読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の記録

本と音楽好き主婦の日々のあれこれ・・・

人生いろいろでいいと思うよ

 

春に新卒で入社してきて、本社での研修も無事に終わって夏に配属されてきた期待の新人君が辞めちゃいました。

半年もたなかった…。

まだ何もやり遂げちゃいないし、大きな失敗すらしてないよね。

 

ん--------。

 

私は思うんだ、

『彼の決断をあれやこれや言う資格はあるだろうか?』

 

 

 

常に人手不足の営業所で、今回何年かぶりの新人配属にみんな期待してたんだ。

期待してはいたけど、みんな自分の仕事で手いっぱいで何も教えてあげられなかったような気がする。忙しい時に質問されて冷たくあしらったことありますよね?何も分からない彼にキツイ言い方したりしましたよね?

仕事を覚えるのは彼だけど、同じ会社の仲間として彼を温かく見守る思いはあっただろうか?

 

残された私達は考えるべきと思うのです。

そうでないとまた同じ事になると思うんですよ。

 

 

 

私は見てましたよ。

彼はちゃんと『ありがとうございます』が言える子でした。

何か質問されて教えてあげると『そーですよね』って言う人割とたくさんいて、私その返事大キライなの、でも彼はいつも『ありがとうございます』って言ってくれたよ。

 

 

仲良くなる前にお別れで何だか淋しいけれど、彼の決断を応援したいと思ってます。

〇〇〇㈱は嫌いになっても新潟は嫌いにならないでね。